• Background Image

    使えるかもしれない小ネタ集

    2017年5月2日

2017年5月2日

使えるかもしれない小ネタ集

1.お得に買う方法(DMM、MGS、DUGA)

当サイトの正規作品(表)はほとんどDMM、MGS、DUGAなわけですが、理由は私が使っているからです(笑)。で、利用者だから分かる小ネタを。

前提として規模はDMMが絶対的に大きいです。簡単に言えば、日本最大のAVメーカー・アウトビジョン(株式会社CA)がDMMグループで、「MOODYZ」「アタッカーズ」「アイポケ」「kira☆kira」「kawaii*」とか有名どころを擁しているため、DMMが独占配信をしている作品がかなり数ある。まあ、こういうのはDMMで買うしかないのですが、その他は結構違います。

基本的にDMMとMGSの価格帯は同じです。合わせてんじゃねぇの?というくらい同じのが多い。DUGAはコアなフェチ、インディーズ系の品揃えは凄いものの、プレステージ=MGSなので一般作品(と言っていいかどうか)の作品は更に少ない。とはいえ、作品によっては抜けて安い傾向にあるのでDUGA→MGS→DMMの順で優先しているんですが、MGS→DMMについてはですね…

実は、MGSはポイントがデカイんです。5%のポイントバックがある。これは最初にポイント購入しても同じで5%分のポイントが割り増しでついています。対してDMMのポイントバックは1%。この差が案外大きい。

ポイントをメチャクチャ気にしている人も少ないでしょうが、普通に使っていても溜まりが違う。5%のバックがあるとパラパラ買っているうちに、気づけば1本くらい買えるポイントが付与されてる。

ポイントを上手に使いましょう。リアルでもそうですけどね♪

tokyo-hot

使えるかもしれない小ネタ集

by rmzo time to read: <1 min
0
Scroll Up